【小説】怒り【感想】

 

怒り(上) (中公文庫)

怒り(上) (中公文庫)

 

 ハワイの帰りの飛行機でつらつら読みました。上下巻でしたが、トータル4時間位で読み終わったと思います。

 

続きを読む

【映画】聲の形【感想】

koenokatachi-movie.com

 

うーーーーーん…

まず、私はこの漫画をずっとマガジンで読んでいて、途中で読むのをやめちゃったっていう経緯があるんですよね。

でも今回の映画化で、映画が良かったという感想を読んで、映画だったら好きになれるかもしれないと思って見に行ったんですが、うーん…。

続きを読む

【自己啓発】図解 頭のいい説明「すぐできる」コツ【感想】

 

図解 頭のいい説明「すぐできる」コツ: 今日、結果が出る! (単行本)

図解 頭のいい説明「すぐできる」コツ: 今日、結果が出る! (単行本)

 

 

ページ数が少ないのもありますが、とても読みやすかったです。そりゃ頭のいい説明とか言ってるのに読みにくかったらウケますよね。

続きを読む

【映画】君の名は。【感想】

www.kiminona.com

この映画を知るまで恥ずかしながら新海誠という人を全く知らなかったんですが、この映画を見たあとは本当に一切の情報を入れずに見れてよかったなと思いました。

ネタバレにも運良く遭遇しなかったのでストーリーすらも知らずにただ「いい映画」という噂だけで見に行った自分をほめてあげたいです。

 

続きを読む

【マンガ】風の谷のナウシカ【感想】

 

 

金曜ロードショーで「風の谷のナウシカ」が放送されるたび、「あの映画はマンガの一部分で終わってる。実際は全然違う話」みたいなことを毎回言う人がいました。

読んでみた結果ですが、まず第一声は「疲れた」です。

もちろんマンガも宮崎駿が書いてるわけですが、アニメと違って絵のタッチが重いです。それで内容も重いのでかなり心に余裕がないと読みきれません。結局7巻全部読むのに2週間くらいかかりました。

そして感想ですが、よくあのマンガを綺麗に2時間ちょっとにまとめたなー、映画よくできてるじゃん、といったところです笑。

結局映画もマンガもテーマは同じだと思います。クシャナやユパ様の事をもっと知りたいという人にはオススメです。

 

スポンサードリンク

 

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

【小説】コンビニ人間【感想】

 

コンビニ人間

コンビニ人間

 

 

芥川賞を受賞したという話題性だけで買ってみました。届いてみるとめちゃくちゃ薄く、しかも行間スペースも広いので1時間ちょっとでサクッと読めてしまいました。

作者がコンビニバイトをされてるらしく、コンビニの描写はすごく細かく書いてあって風景が伝わってきましたが、逆にそのせいでそれ以外のところの風景があまり浮かんできませんでした。

ここから多少ネタバレあり

内容は前半はオタクの夢みたいな展開なのかなと思いきや、最後の方で印象は変わります。

いわゆる「普通」になりかけた主人公が、周りの普通な人達のコンテンツにされる様は読んでて嫌な気分になります。あ、これは批判ではないです。

自分も普段気付かずにこういう言動をしていることもあるのだと思います。

普通の人達が普通でない人達をこちら側に来るようアドバイスするのはただの自己満ですね。そもそも普通は人の数だけありますというお話でした。

読書のリハビリにはちょうどいいボリュームでした。本から遠ざかっていた人にはお勧めです。

 

スポンサードリンク

 

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村